東京都八丈島八丈町

八丈富士 周辺の観光情報

東京の南方海上280kmに浮かぶ伊豆諸島の島、八丈島。東京都に属する島で、羽田空港から飛行機で約1時間と気軽にアクセスすることができます。八丈富士(標高854m)と三原山(標高701m)、ふたつの火山が発達して生まれた島の形は上から見るとまるでひょうたん。有史以来、最後に噴火が確認されたのは1606(慶長10)年で、島の至る所に特徴的な火山地形が残っており、島を一周するとその成り立ちや歴史、むき出しの自然を感じることができます。


八丈島の登山エッセイはこちらから

東京都八丈島|手付かずの自然とともに、プチアドベンチャーの旅

羽田空港から飛行機で45分。東京都でありながら手付かずの自然が残る絶海の孤島「八丈島」。名前は聞いたことがあるけど、どんなところなのかはいまいちわからない…という方も多いのではないでしょうか? 今回、ここ八丈島を旅したのはファッション誌やカルチャー誌の記事を数多く手がけるライターの松本昇子さん。アウトドア初心者の彼女は、八丈島の大自然に何を感じたのでしょうか?


東京都八丈島【E-BIKE編】|異国情緒漂う島をE-BIKEで思い切り駆け抜けよう!

太平洋に浮かぶ絶海の孤島「八丈島」。八丈富士や三原山の裾野に自然が広がる植物相豊かな島を、2日間に渡ってE-BIKEで駆け抜けるツアーが2020年12月に開催されました。サイクリング初心者でも、E-BIKEならば30kmを超える長距離を爽快に走ることができます。YAMAPでは、このツアーの企画立案に協力。普段はほとんど運動をしないというライターの矢作さんが、島の大自然を五感で味わえるE-BIKEの魅力と八丈島の美しい景色を巡る旅に同行した様子をお届けします。

観光スポットのジャンルから探す