長野県小谷村 雨飾山

新潟県糸魚川と長野県松本を結ぶ千国街道は、かつて人の生活に欠かせない塩を運ぶ「塩の道」でした。山間の村、長野県小谷村は千国街道沿いにあって、物資の輸送を担った牛方(うしかた)や歩荷(ぼっか)で賑わった交通の要所。村内にはその歴史を伝える旧跡も多く、生活の中には昔の風習が今も息づいています。また、村の奥部には百名山のひとつ「雨飾山」がそびえ、山頂から望む絶景はもとより、山麓の「鎌池」「鉈池」の自然美は必見です。北アルプスへのアプローチルートとして登山者に広く知られる村ですが、麓にも見所は盛りだくさん。ぜひ登山の帰りに立ち寄ってみてください。

PICK UP 雨飾山のおすすめ山旅をピックアップ

  • “大きな谷”の文化集積地、小谷村 アマカザリの美しい女神に会いに行く

COURSE&SPOT 雨飾山のスポットと山旅 雨飾山のスポットと山旅の記事をまとめました

READ MORE

COURSE 同じエリアのおすすめの山旅

  • “大きな谷”の文化集積地、小谷村 アマカザリの美しい女神に会いに行く

READ MORE

PAGE TOP