山口県・周防大島

周防大島 周辺の観光情報

瀬戸内海の西に浮かぶ島、山口県周防大島。瀬戸内海では3番目に大きな島で、冬でも温暖な気候でみかんなど栽培が盛んです。「瀬戸内のハワイ」とも呼ばれ、SUPやシーカヤック、海沿いのサイクリングなど、海のアクティビティーが有名。島の西側に位置する嘉納山(685m)は、離島の山々でも全国TOP20に入る標高で、トレッキングなど山のアクティビティーも充実しています。


周防大島の登山エッセイはこちらから

周防大島瀬戸内アルプスアドベンチャー|子どもと繰り出せ!海・陸・山の冒険

瀬戸内海の西に浮かぶ「周防大島」。海のアクティビティーが注目されがちな、「瀬戸内のハワイ」と呼ばれる島ですが、魅力はそれだけではないんだとか。島の西側に広がる「瀬戸内アルプス」のトレッキングや、海沿いの景色を満喫できるサイクリングなど、様々なアクティビティーが楽しめます。海、陸、山を遊び尽くすツアーに同行した現地ライターが、その魅力をお伝えします。

観光スポットのジャンルから探す