大阪府泉南市

紀泉アルプス 周辺の観光情報

大阪府と和歌山県の県境に位置する地、紀泉。和泉山脈をふくむ「紀泉アルプス」が東西に伸びていて、北を向けば大阪湾を、南を見れば紀ノ川が流れる和歌山の街を望むことができます。また、山の麓には里山が残されており、棚田・畦道・小川・雑木林・野原など古き良き日本の原風景が広がっています。大阪府の市街地からも車で30分ほど、関西国際空港も近いとアクセスもよく、街も山も両方楽しみやすいフィールドです。


紀泉アルプスの登山エッセイはこちらから

紀泉わいわい村の自然ワークショップ|子どもの好奇心を刺激する「いきもの探しフィールドツアー」

金剛生駒紀泉国定公園内の自然学校、「紀泉わいわい村」。畦道や小川、雑木林をフィールドに、里山の暮らしと自然が体験できるこの施設で、YAMAPを使ったいきもの探しのプログラムが行われました。参加するのは子どもだけ。親元から離れ、自分たちの力で自然と触れ合うことが狙いです。 山間の自然学校で、子どもたちが体験した里山でのフィールドワークの様子と、そこに住む生き物の魅力をご紹介します。

観光スポットのジャンルから探す