牛方宿

江戸時代、塩や海産物を担い、新潟糸魚川から長野松本までを結ぶ「塩の道」を往来した牛方(牛を引いて荷駄を運ぶ人)や歩荷(担いで荷駄を運ぶ人)。牛方宿は彼らが寝泊まりした宿屋が当時の姿のまま保存された貴重な建築物です。建物内には、宿泊時に牛を休ませた部屋やその牛と寝食をともにした牛方たちが宿泊した部屋が残ります。施設を管理されている千国さんご夫妻は、なんとこの宿を切り盛りしていたご主人の子孫!口伝で伝えられている往時の様子を伺うことができます。

INFORMATION

営業時間 9:00〜16:30
定休日 火曜日 ※12月〜4月中旬は冬季休館
電話番号 0261-71-5610
住所 長野県北安曇郡小谷村大字千国乙832
サイト http://www.vill.otari.nagano.jp/www/contents/1001000000195/index.html
備考 入場料/ 一般 300円 中学生以下無料 ※千国の庄資料館・牛方宿・小谷村郷土館の3館共通券は500円で販売。

※コロナウイルス感染予防のため、一部店舗では営業の短縮や休業、設備の一時閉鎖などの対応が取られている場合があります。
詳細は公式webサイト、もしくはお電話にてご確認ください。

YAMAPクーポン画面の提示で入館料60円割引。

入館時、YAMAPクーポンの提示で入館料を通常料金から60円割引。この場所に宿泊した牛方・歩荷たちの息遣いが聞こえてきそうな当時の姿そのままの施設内は必見です。周辺には塩の道のトレッキングコースもあるので、ぜひ一緒に訪ねてみては?
※クーポンを見せていただいたお客様1名に対し60円の割引。

MAP

長野県北安曇郡小谷村大字千国乙832

COURSE 同じエリアでおすすめの山旅 近隣のおすすめコースをご紹介

  • “大きな谷”の文化集積地、小谷村 アマカザリの美しい女神に会いに行く

READ MORE

SPOT 歴史・文化カテゴリの近隣スポット

READ MORE

PAGE TOP