武田神社

戦国の雄、武田信玄公を祭神とし、武田三代(信虎公・信玄公・勝頼公)在世時の居館、躑躅ヶ崎館跡に大正8年に創建された神社です。現在の神社には当時の躑躅ヶ崎館の痕跡も多く残っており、壕、土塁など神社周辺の遺構も含めて国指定史跡となっています。甲斐の英雄、武田信玄公を慕って全国から多くの参拝客が訪れるとのこと。宝物殿には戦国の世を偲ばせる品々が展示されており、風林火山の雄々しい旗は、一見の価値ありです。

INFORMATION

営業時間 宝物殿拝観/9:30〜16:00 神符守礼授与所受付/夏季8:30〜17:00 冬季(12月〜2月)9:00〜16:30
定休日 無休 ※宝物殿のみ不定期休館
電話番号 055-252-2609
住所 山梨県甲府市古府中町2611
サイト http://www.takedajinja.or.jp

YAMAPクーポン画面の提示で入館料割引

入館時、YAMAPクーポンの提示で、入館料を通常料金から割引。大人300円→240円、小人150円→100円。戦国時代の甲冑や武器だけでなく、武田氏を中心とした家系は一見の価値ありです。
※クーポンを見せていただいたお客様に対し割引料金。

MAP

山梨県甲府市古府中町2611

COURSE 同じエリアでおすすめの山旅 近隣のおすすめコースをご紹介

  • 岩々が織り成す景勝、羅漢地山・昇仙峡 修験の歴史に想いを馳せて渓谷を歩く

READ MORE

SPOT Historyカテゴリの近隣スポット

READ MORE

PAGE TOP