新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイは、1970(昭和45)年の開業。年間34万人以上の観光客が訪れる人気観光スポットです。終点「西穂高口駅」にある展望台からの眺めは、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに二つ星として掲載されるほど。北アルプスの大パノラマが360度に広がる絶景は必見です。特におススメなのは紅葉のシーズン。標高差の影響で、9月下旬から約1か月かけ徐々に色づく紅のグラデーションは他では見られない美しさ。
2020年(令和2年)7月にリニューアルされた日本唯一の2階建てゴンドラ、視界がよりワイドに、よりクリアに。まったく新しい絶景が楽しめます。ぜひ手軽に北アルプスを堪能してください。

スポットの情報

営業時間 シーズンによって異なるため、公式HPを参照
定休日 無休
電話番号 0578-89-2252
住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710-58
サイト http://shinhotaka-ropeway.jp/
備考 第1・第2ロープウェイ連絡(新穂高温泉~西穂高口)/大人片道1,700円 子供片道850円 荷物券300円  大人往復3,000円 子供往復1,500円 荷物券600円
第1ロープウェイ(新穂高温泉~鍋平高原)/大人片道400円 子供片道300円 荷物券100円  大人往復600円 子供往復300円 荷物券200円
第2ロープウェイ(しらかば平~西穂高口)/大人片道1,600円 子供片道800円 荷物券200円  大人往復2,900円 子供往復1,450円 荷物券400円

コロナウイルス感染予防のため、一部店舗では営業の短縮や休業、設備の一時閉鎖などの対応が取られている場合があります。詳細は公式webサイト、もしくはお電話にてご確認ください。

スポットの場所

このスポットをシェアする

近くのスポットを探す

乗鞍岳のスポットをジャンルから探しましょう